タグ検索:ブレーカー

名古屋市港区の中部電力委託電気工事店、株式会社さつき電気商会です。
今回は新しく設置した機械に電源を接続する工事をしました。
新しいブレーカを配電盤のスペースに取り付けます。



赤印のところへ新しいブレーカを取り付けます。



工場内の配線、配管は原則架空になりますので、鉄管やケーブルラックを利用します。
下の写真はケーブルラックと鉄配管を利用して目的の機械までケーブルを延線しています。



作業風景です。



矢印のルートで機械に配線します。
2枚目は鉄管に入線した状態です。



電線ケーブルをブレーカへ接続し、最後にアロー盤の内扉にブレーカの用の穴を開口して終了です。



この度はご依頼いただき誠にありがとうございます。
機械設置に伴う電源ケーブル接続電気工事は、名古屋市内で倉業54年、安心施工の株式会社さつき電気商会へご相談ください。
機械設置に伴う電源ケーブル接続電気工事施工場所:三重県松阪市


分電盤内取付けの、ブレーカーと電磁接触器取替工事


施工前


赤枠内が対象です。


施工後



ヒューズ式の開閉器からブレーカー式の開閉器へ
それに合わせマグネットも新しいものに取替をいたしました。


名古屋市南区のお客様工場にて、古いヒューズ式のブレーカーから新しいブレーカーへ取替をいたしました。
湿気や雨漏りも気になるとのことでプラスチック製ですが防水型のボックスを取付けその中に収めました。


ブレーカー工事前


配線と接続部分がむき出しの旧型ヒューズ式ブレーカー



施工後


工事完了です。だいぶスッキリしました。



ご依頼いただきありがとうございました。


工場・倉庫の電気工事なら名古屋のさつき電気商会の記事一覧

カテゴリーリスト

株式会社 さつき電気商会
営業時間:平日 9:00〜17:00
〒455-0801
名古屋市港区小碓1丁目79番地

お問い合わせ