タグ検索:LBS

タグを絞り込む : PF-S キュービクル 高圧設備

名古屋市港区の中部電力委託電気工事店、株式会社さつき電気商会です。
前回NO.1の続きです。
今回はLBSの取替工事です。
新しいLBSとパワーヒューズです。




取替前後の写真です。



高圧カットスイッチの更新工事です。



この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。
キュービクル高圧受変電設備の更新電気工事は、名古屋市内で創業57年、安心施工の株式会社さつき電気商会へご相談ください。
キュービクル高圧受変電設備の更新電気工事施工場所:名古屋市中川区


名古屋市港区の中部電力委託電気工事店、株式会社さつき電気商会です。
前回NO.5の続きです。
引き続きLBSの取替です。
LBSを取外しました。



新しいLBSのベースを取り付けました。



高圧用のヒューズも新しいものに取り替えます。



絶縁バリアを取り付けました。



絶縁耐力試験中です。



この度はご依頼いただきまして誠にありがとうございました。
高圧受電設備の更新電気工事は、名古屋市内で創業56年、安心施工の株式会社さつき電気商会へご相談ください。
高圧受電設備の更新電気工事施工場所:愛知県飛島村


名古屋市港区の中部電力委託電気工事店、株式会社さつき電気商会です。
前回NO.4の続きです。
今回はLBSの取替です。
黄色い矢印に設置してあるLBSを取り替えます。



アップにした写真です。
白い筒のようなものが6本並んでますが、これは高圧用のヒューズです。



取り替える前にコンデンサを放電するのでアースに接続します。



LBS取り外し作業中です。



主幹用のLBSを取り外しました。



今回のご案内はここまでです。
次回をお楽しみに!
高圧受電設備の更新電気工事は、名古屋市内で創業56年、安心施工の株式会社さつき電気商会へご相談ください。
高圧受電設備の更新電気工事施工場所:愛知県飛島村


名古屋市港区の中部電力委託電気工事店、株式会社さつき電気商会です。

前回NO.1の続きです。
今回はLBSの取替工事をご案内致します。

LBSとは?
Load Break Switchの略で、日本語は高圧交流負荷開閉器(こうあつこうりゅうふかかいへいき)と呼びます。
高圧の電気を開閉できる装置のうちの1つです。

取替前のLBSです。



今回取り付けるLBSです。



施工中です。



取り外しました。



新しいLBSを取り付けました。



今回のご案内はここまでです。
次回をお楽しみに!
キュービクルの更新電気工事は、名古屋市内で創業55年、安心施工の株式会社さつき電気商会へご相談ください。
キュービクルの更新電気工事施工場所:三重県伊勢市


名古屋市港区の中部電力委託電気工事店、株式会社さつき電気商会です。

前回NO.2の続きです。
LBSの取付が終わったので相間絶縁バリアを取り付けます。



<相間絶縁バリアとは?>
LBSの導体間に対して挿入する絶縁物で、アークに対する保護だけでなく、内部に侵入した小動物に対する短絡保護も兼ねます。



「高圧危険」のパネルを元に戻し終了です。



今回のご案内はここまでです。
次回をお楽しみに!
キュービクルの更新電気工事は、名古屋市内で創業55年、安心施工の株式会社さつき電気商会へご相談ください。
キュービクルの更新電気工事施工場所:愛知県みよし市


工場・倉庫の電気工事なら名古屋のさつき電気商会の記事一覧

カテゴリーリスト

タグ一覧(カテゴリー)

ピックアップリスト

コンテンツに戻る
株式会社 さつき電気商会
営業時間:平日 9:00〜17:00
〒455-0801
名古屋市港区小碓1丁目79番地

お問い合わせ