施工事例

名古屋市港区の中部電力委託電気工事店、株式会社さつき電気商会です。
今まで、エンジン式のフォークリフトを利用していたお客様ですが、小回りの利くバッテリー式フォークリフトに切り替えるとのことで充電用の動力コンセントを設置したいとの事でした。
このため中部電力へ動力新設の申請と引込口配線工事を行いました。
赤印のところへ動力用の配線工事をします。



赤印のところへ動力用のメーターを取り付けます。



赤印のところへ主幹ブレーカ兼手元開閉器とコンセントを取り付けます。



バッテリー式フォークリフトのメリットは、主に2つあるといわれます。
「価格が安い」ことと、「排気ガスが出ない」ことです。
フォークリフトの大きさによって異なりますが、バッテリー式はおよそ30万~60万円で購入できるそうです。
エンジン式のフォークリフトは百万円以上かかるといわれますので、コストパフォーマンスに優れていると言えます。
また、「排気ガスが出ない」ことにも注目です。
ガソリンを使わないので、排気ガスが出ません。
地球温暖化が進んでいるなか、排気ガスが出ないフォークリフトは環境にやさしいですね。
仕事で使う荷役自動車だからこそ、エコに注目しなければなりません。
有害ガスを出さずに利用できる、バッテリー式フォークリフトは年々注目度が高まりつつありますよ。
フォークリフト電源用電気工事は、名古屋市内で倉業54年、安心施工の株式会社さつき電気商会へご相談ください。
フォークリフト電源用電気工事施工場所:愛知県春日井市
本件工事金額の目安:10万~20万円


施工事例

株式会社 さつき電気商会
営業時間:平日 9:00〜17:00
〒455-0801
名古屋市港区小碓1丁目79番地

お問い合わせ